奈良特産品振興協会

MENU

HOME  >   特産品のご紹介  >   花壇苗

特産品のご紹介INTRODUCTION OF NARA SPECIALTY PRODUCTS

奈良特産品花壇苗

一年を通して私たちに安らぎを与えてくれる花壇苗。

春はチューリップやパンジー、夏はアサガオやあじさい、秋はコスモスやマリーゴールド、そして冬は葉牡丹やポインセチア、と一年を通して私たちに安らぎを与えてくれる花壇苗。
鉢花のみの生産者は少なく、鉢花+花壇苗あるいは花壇苗のみの生産者が多くを占めます。
鉢花ではシクラメン、サクラソウ、サイネリア等が、花壇苗はパンジー、ベゴニア、ペチュニア、プリムラ等が栽培され、主に京阪神市場や県内、卸問屋へ出荷しています。

花壇苗

主な産地

奈良県では、古くからの産地である桜井市と橿原市に鉢花・花壇苗生産が集中し、あとは田原本町、明日香村に点在しています。

特産品一覧ページに戻る特産品一覧ページに戻る

この特産品についてのお問い合わせ

奈良県花き植木農業協同組合

住所
〒636-0221
奈良県磯城郡田原本町大字八田208の1
TEL
0744-32-69610744-32-6961
FAX
0744-33-6315
WEB
http://www.narakaki.or.jp/
この団体が管理する他の特産品

PAGE TOP