奈良特産品振興協会

MENU

HOME  >   特産品のご紹介  >   なす

特産品のご紹介INTRODUCTION OF NARA SPECIALTY PRODUCTS

奈良特産品なす

奈良の大地と太陽の恵みをいっぱいにあびて、全国有数の水準を誇る長卵形なす。

約50年前から生産・販売に取組んでいる「大和丸なす」は、肉質がしまり、歯ごたえのよいのが特長です。
おもな成分は水分が約93%。その他食物繊維やカリウムなど。ナスの特色でもある独特の濃紺色の「茄子紺」は色素アントシアニンの一種ナスニンによるものです。

なす

主な産地

天理市柳本・朝和・櫟本地域と磯城郡田原本町がなすの主な産地です。夏秋なすの作付けでは、露地栽培で10haあります。

 

歴史的背景

ナスの原産地はインドで、中国には5世紀に伝わったとされ、日本でも奈良時代の書物「東大寺・正倉院文書」に最初の記録が残っています。

 

旬の時期

6月から11月

特産品一覧ページに戻る特産品一覧ページに戻る

この特産品についてのお問い合わせ

奈良県農業協同組合

住所
〒630-8131
奈良市大森町57-3
TEL
0742-27-41000742-27-4100
WEB
http://www.ja-naraken.or.jp/
この団体が管理する他の特産品

PAGE TOP