奈良特産品振興協会

MENU

HOME  >   特産品のご紹介  >   ほうれん草

特産品のご紹介INTRODUCTION OF NARA SPECIALTY PRODUCTS

奈良特産品ほうれん草

夏の関西市場で高い評価を受けている新鮮・高品質・安全と3拍子揃ったほうれん草を送り出しているのが御杖村(みつえむら)です。

御杖村は標高が400~500メートルの中山間地域で、冷涼な気候と清らかな水が豊富にあり、消費地に近いことから40年程前からほうれん草栽培がはじまりました。平成11年には調製作業の効率化とさらなる高品質化をめざして、御杖集出荷予冷施設がオープン。ほうれん草の自動包装が本格的に稼動しました。収穫したほうれん草はすぐに予冷して鮮度を保ち、鮮度保持フィルム包装で袋詰にし出荷されます。徹底した肥培管理と水管理、鮮度保持フィルムのおかげで御杖ほうれん草は新鮮さを保つことができるのです。消費者により良いほうれん草をお届けするため地道な取り組みを重ねています。

ほうれん草

旬の時期

ハウス栽培:周年
露地栽培:9月下旬~6月上旬

特産品一覧ページに戻る特産品一覧ページに戻る

この特産品についてのお問い合わせ

奈良県農業協同組合

住所
〒630-8131
奈良市大森町57-3
TEL
0742-27-41000742-27-4100
WEB
http://www.ja-naraken.or.jp/
この団体が管理する他の特産品

PAGE TOP