奈良特産品振興協会

MENU

HOME  >   特産品を使ったレシピ  >   「奈良のうまいもの」大和肉鶏照焼丼

特産品を使ったレシピRECIPES

「奈良のうまいもの」大和肉鶏照焼丼

「奈良のうまいもの」大和肉鶏照焼丼

-材料

▼材料(3人前)

  • 大和肉鶏(もも肉) - 300g
  • キザミノリ - 適量
  • 粉山椒 - 少々
  • ご飯 - 780g
  • きざみしょうが漬 - 150g 
    香の物

 

▼鶏肉用タレ

  • しょう油 - 割合1
  • 酒 - 割合1
  • みりん - 割合1
  • ショウガ汁 - 少々

 
▼タレ(150cc)

  • 白だし - 割合4
  • しょう油 - 割合1
  • みりん - 割合1
  • ザラメ - 少々
  • 鶏ガラ - 適量
  • ショウガ - 少々

-作り方

  1. タレは、鶏ガラと分量を合わせ煮立て、ザラメを好みの味付位に入れる。ショウガ少々をきざみ入れて煮立て味を調える。
  2. 大和肉鶏は、1人前100gのかたまりに分け、鶏肉用タレに20~30分位つけ込む。
  3. (2)を照焼にして、5~6切れに切る。
  4. ご飯にまんべんなく(1)をかけ茶碗のまわりにキザミノリを適量のせ、真ん中に(3)をのせる。
  5. 上から粉山椒を少量ふり、きざみショウガ漬を添え、香の物と共に提供する。

 

 

協力/奈良県農政課 食・流通消費グループ

TEL.0742-27-7401

http://www.pref.nara.jp/norinbu/umaimono/

レシピ一覧ページへレシピ一覧ページへ

今回登場した奈良の特産品

PAGE TOP